ボストンでシーフード その1

 高校時代の友達が日本から遊びに来てくれました!

ボストンを満喫しよう!

ボストンといえばシーフード!ということで、

Legal Sea Foods (リーガルシーフード)に行きました。

Legal Sea Foodsはボストン周辺にたくさんお店があるチェーン店なのですが、

チェーン店だからと言って侮ることなかれ、美味しいです。

Cherry Stone (チェリーストーン)を食べました。

チェリーストーンは白ハマグリとも言われるほど、

見た目はハマグリに似ています。

日本ではホンビノス貝と呼ばれています。

お味はというと、コリコリ歯ごたえがあって美味しいです。

私はそのまま食べるか、レモン汁を少しかけて食べるのが好きです。

ぜひお試しくださいね。

それからエビのパスタも食べました。麺はもちもちしていました。

日本人に合うパスタだと思います。

以前、家族が来た時には

Seafood Casserole (シーフードキャセロール)を頼みました。

美味しかったけど、バターがキャセロール(グラタン皿)の底にたっぷり。

どろろ〜ん。

父も私も胃は弱い方で、私は念のために胃薬を飲んで寝たのでよかったのですが、

父は翌日胃が痛くなったので、今回はやめておきました。

もちろんクラムチャウダーも食べました。

クラムチャウダーもお店によって様々ですが、

リーガルシーフードのは小さいジャガイモがたくさん入っています。

シーフードも細かく刻んである感じ。

あとロブスタービスクという橙色の濃厚なスープもいただきました。

写真撮るの忘れてしまった…。

ボストンといえば、ロブスターシーフードハンバーガー(?)なのかな。

他のレストランの様子もどんどん書いていきますね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。